最果ての夢境

主成分…日記、ゲーム、ニンドリ、音楽(一部に独り言を含む) 製造日…ページ右上部に記載 ※まれに「w」や「orz」が入っている場合がございますが、感情表現ですので安心してお読み下さい。

Profile

KAZ

Author:KAZ
性別…男  年齢…19歳
住所…大阪府

<好きなもの>
アーティスト…スキマスイッチ,秦基博
本…キノの旅,獣の奏者
ゲーム…FF,ZELDA,Pokemon

<独り言みたいなもの>
今まで特に何かを集めたことがない
と思っていたけど、
小さいころは切手を集めたり
中学時代はゲームグッズとか
集めてたなーって最近思い出した。
今はストラップを集めてるっぽい。
ストラップいいよストラップ。

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Track Backs

Monthly Archives

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向さんだから仕方がない

カテゴリー : 日記
今日はずっと晴れてたのに、どうして帰ってる途中の電車で急に雨が降ってくるんだよ;
おかげで、電車が時速30キロで走るハメになってました。バイクより遅いとかどんだけ。



そして、世界樹3のブログがまた更新。
今回は何書いてるんだろうなーと思って見てみたら、案の定日向さんが暴れてましたw

そうか…アガタとカナエのイベントは非協力的になれば全て解決なのか!(ぁ
まあ、確かに脳内補完は世界樹には必須のスキルですからね。
だからって、あの2人をアンドロにするのはちょっと補完し過ぎな気もするけどw
しかもカナエの方はやや雑っていう

それにしても、やっぱり絵があると凄く分かりやすいですね。突っ込み所が。
設定画集にもこんなのが載ってたらいいなー。
…でもあれいつ届くんだろう(ぇ
COMMENT
世界樹のブログ見ました!

あの絵が特に良いですね、ツンツンしてる所がw
大抵のツンデレは少々キツイ印象を感じますが、
日向さんのキャラは可愛げがあるから許せますねw

…それにしても、そんな悲しいイベントがあるのですか;
あのブログでも感じられましたが、キャラデザを担当した
日向さんは、このことを悲しんでおられるみたいですね…。

そのためなのか、彼のHPでは「アガタとカナエ」の話が
アップされていたりします。KAZさんはもう見ましたか?

でも、こういうのって、むしろさらに悲しみを助長
するような気がするのですが、どうなんでしょうかね。

大抵、死んでしまうキャラは情報が少なかったり
アレな性格だったり、お年寄りだったりしますが、
それは、見る人に過剰なショックを与えないためだと
思うのです。いわゆる人気キャラが死なないのはそのため
だと思われます。

今回のようにいくらこのような話で補ったとしても、結果は
変わりませんし、消費者はそれを受け入れるしかありません。

個人的には、せっかくゲームなんだし、
いろいろな結末が用意されて欲しいものです。

その分、悲しみも増すかもしれませんが、
喜びも、増すと思います♪

上であんなこと言っておいてなんですが、
KAZさんにぜひ「アガタとカナエ」の話を
あのブログで書いて欲しいなぁ~と思ったり。(^^;

あ、でも、あのブログは世界樹2限定なんでしたっけ?
じゃあ、ちょっと難しいのか…。個人的にはオリジナル
のキャラクターの話を膨らませたりするのも、面白そう
に感じますね。

確かに、各個人に「それぞれのイメージ」があるだろう
から、お話を作っていくのは難しいかも知れませんけど…
十分にやる価値はあるような気はしますね。
何より、自分が楽しめそうだしw

でも、私なんかは、プレイ日記に友達を登場させてみるのも
面白いかなと前から思ってるんですけどね。…ほんとですよ(汗)

ルーンファクトリーで1度やろうとしてやれなかったんです。
どうもプレイ日記は1人で世界を膨らませている感じがしたので
それに友達の攻略状況というか、そういうのを上手い形で
取り入れたり出来たら面白いんじゃないかなと思って…。

というか、そういうゲームがやりたいですw

そういえば、トモダチコレクションは友達を登場させるゲームですが。
あれは、「あいつとアイツが結婚したよー」という、もしもを楽しむ、
ゲームだと思うんです。そして、そんなゲームがたくさん売れている
という事実。

これは、皆なんだかんだ言いながら、いろんな人と見せ合って
楽しんでいる、ということなんだと思います。つまり、そういう
ことが受け入れられる世の中になってきたんだなぁ、と思うんですね。

でも、私がやりたいと思っているゲームはそれとはちょっと違うんです。
どうぶつの森で一緒に生活するような感じ。さっき誰々がここを通って…
とか、何かすごい大物を釣ったという話を聞けたりとか。あくまで1人用の
ゲームなんだけど、それぞれの世界に微妙に干渉してるというか…、時々
自分のゲーム世界に「友達が悪さをしに来る」という感じですかねw
そういうゲームが3DSに出たらいいなぁと。

…もし本当に出たら、(私は)真っ先に
KAZさんの村に向かうと思いますw

さて、話は変わりますが。

とある記念日に、ご紹介するものを探していましたら、
KAZさんが主人公のゲームを見つけてしまいましたw
つまり名前が一緒と言う意味(ry

いや~羨ましいですね。ヒロイン達から名前を
呼んでもらえるなんて、なかなかありませんよw

しかも、ゲーム中の話をしますと、幼なじみ
の女の子なんて、「カズ君」って言うんですよw

どうやら、KAZさんがあまり好きではない妹キャラはいないみたいです。
…というか、むしろ主人公は「弟で、姉がいる」という設定なんですがw

まぁ、体験版をやっている感じではいわゆる
純愛系のようなので、KAZさんにオススメ
するにはちょうど良いかなと思っています。
お楽しみに♪


<余談>
時かけで、すごいことに気付いてしまいました!!
主人公の声をやった人って、今話題の仲里依紗さん
なんですね。しかも、当時は17歳で現役女子高生
だったというww

時かけ本を見ていて気付きました。なんか見たこと
ある顔だなぁ~と思っていたら、こういうことだったと。(^^;

声優の仕事はこれが初めてだったそうですね。
…ということは、もしかすると時かけの影響
で注目が集まり、人気が出てきたのでは!?
もはや、細田監督のおかげと言っても過言では
なさそうですね!!

ちなみに、これが縁でサマーウォ―ズ
にも声優として、出ているそうですよ。
>あの絵が特に良いですね、ツンツンしてる所がw
そうですよねw
しかも戦略的にツンツンしてるところとかが特に(ぁ

>…それにしても、そんな悲しいイベントがあるのですか;
そうなんですよ;
最初プレイした時は、選択肢を間違えたのかな?…とも思ったんですが、どうやらどっちを選んでもそういうルートになってしまうようで…。
あれは俺も悲しかったですね;

>彼のHPでは「アガタとカナエ」の話がアップされていたりします。KAZさんはもう見ましたか?
いや、コメントが来るまで全く知りませんでした(ぇ

ああ、そういえば画集にも『アガタが金髪のグラビアを好きだと知り、自分も思いきって金髪にした』とか書いてあったなー。
日向さん、ちゃっかりその裏設定を漫画化していたんですね。

>でも、こういうのって、むしろさらに悲しみを助長するような気がするのですが
確かに、この楽しそうな2人がこの後…とか考えるとちょっと切なくなりますね。
でもまあ、個人的にはこういうスピンオフ作品も嫌いじゃないので、無いよりはあった方が良いかな?…なんて考えていたり。

あくまで仮のものではありますが、そのキャラの生い立ちとかを深く知れるという点では、こういうのもアリなのかなーとは思います。
だってキャラクターの生みの親が描いてるんですよ!(ぁ

>せっかくゲームなんだし、いろいろな結末が用意されて欲しいものです。
マルチエンディングにはハッピーエンドがあるんだし、やっぱりこのイベントにもそういうのが欲しかったような気はしますよね。
今回の場合、「2」でのフロなんとかさんと違って思い入れも選択肢もあるわけだしw
まあ、某ゲームみたく、運命には抗えないっていうことなんでしょうか(ぁ

>ぜひ「アガタとカナエ」の話をあのブログで書いて欲しいなぁ~と思ったり。(^^;
うわっ、難易度高そうですねそれw
色んな過去とかを想像して書くのは、確かに楽しそうではありますが…。
あの2人は情報が少ないので、想像が広がりすぎてまとまらないかも;

『隠れ里から出てきた』とか、設定自体はもう凄く良いんですけどねー。
…というかその前に、今書いてる物を終わらせないといけなかったr(ry

>プレイ日記に友達を登場させてみるのも面白いかなと前から思ってるんですけどね。
友達ではないのですが、俺もいつだったか、人物2人ぐらいの掛け合いも面白そうかな?…なんて考えてましたねー。
ブログとかでもたまに、そういう対話形式の物があるじゃないですか。
多分、当時はそれを見て感化されてたんだと思いますw
まあ結局、何もできないまま終わってしまったわけですが;

>やりたいと思っているゲーム
あ、これは確かに面白いと思いますよ。
要するに、門が開けっ放しのどうぶつの森みたいな感じですよね?
より友達同士の距離も近くなりそうだし、良いんじゃないでしょうか。

というか、そういう遊びに行けるシステムがWii版のどうぶつの森に採用されてもおかしくないような気が…。
24時間ネットと繋がってるから、そういう「リアルタイム」なことには強いと思うんですが…どうなんだろう。無理なのかな。

>…もし本当に出たら、(私は)真っ先にKAZさんの村に向かうと思いますw
ありがとうございますw
そんなこと言われると発売が楽しみになってきますね(ぁ

>KAZさんが主人公のゲームを見つけてしまいましたw
一瞬何のことかと思ったら、そういうことですかw
まあ、カズっていう名前自体は別にそこまで珍しくもないですからね。
やっぱり多少はそういうゲームも出てくるのかな。

>主人公は「弟で、姉がいる」という設定
それにしても、兄弟構成が微妙に似てるというのがまた何とも(ぇ

でもどうなんだろうなー。名前を呼んでくれるのはいいんだけど、ちょっと恥ずかしいような気がしないでもないですw
まあ、その辺りはやってみてのお楽しみってところでしょうかね。
というわけで楽しみにしてます!

>主人公の声をやった人って、今話題の仲里依紗さんなんですね。
そうだったんですか!
…といいつつ、あまり芸能人の名前は詳しくないので調べてきました(ぁ

ってこの人、今観てるドラマの主役の人だったのかw
今日まで名前全然知りませんでした…。
でもどおりで何だか見たことのある顔だと(ry

>これが縁でサマーウォ―ズにも声優として、出ているそうですよ。
陣内由美さん役ですね(Wikipediaより
あー、あの甲子園予選にかじりついてるお母さんかw
年齢的にまったく想像できない人の声を担当してたんですね。
ちょっと意外でした。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。